オンデマンド印刷・スピード印刷の他、同人誌をはじめとする注文をお受けする東京の印刷会社です。

メールでのお問合せはこちらからどうぞ フリーダイヤル.0120-55-8051
トップ > 冊子

冊 子

並製本はソフトカバーと呼ばれ、パンフレットやカタログ、雑誌などによく使われます。
一般的にホットメルトという接着剤を使用し、中身と表紙を同時にくるみ、三方を仕上げ裁ちしたのが
並製本」です。表紙は1枚の紙で仕上げます。
上製本にくらべ、加工の安易さ・コストを抑え、雑誌や文庫本など多くに利用されています。
印刷された用紙を重ねて中心から二つ折にし、中心に針金で閉じる製本形式。ページ数の少ない小冊子やカタログ、週刊誌などに広く使われる方法です。また並製本に加部、神の中心まで無理なくページを開くことができ、可読性が高く、紙面を有効活用できるため、自由度が高いデザインが可能です。左右両頁をつかって、広がりがあるデザイン・紙面を活用できるデザインが可能です。また一般的にコストも並製本に比べ、抑えれます。
上製本はハードカバーと呼ばれ、ほんの中身を糸や専用のホットメルトで綴じ、中身とは別に仕立てた厚い表紙でくるんだ製本です。小説、記念誌、写真集などによく使われます。表紙は中身より一回り大きく、固い紙を使用。そのため、長期保存に最適な製本形式です。また表紙の素材に布や革を使うことによって高級感も上がります。絵本や写真集・卒園アルバム・辞書・卒業論文・学位論文・手帳などに使われます。

制作事例

DTP組版

  • DTP組版
  • 自動組版
  • 自費出版
  • 電子書籍
  • 動画制作

印刷全般(オンデマンド・オフセット)

  • チラシ・フライヤー
  • 冊子
  • 名刺
  • 封筒
  • スキャニング
  • 絵本
  • 賞状
  • 宛名印字
  • 紙芝居
  • 大判ポスター
  • 什器

PAGE TOP